【11/15 開催】楽天三木谷氏をも唸らせる。元 マッキンゼーコンサルタントによるプレゼン資料の作り方

【11/15 開催】楽天三木谷氏をも唸らせる。元 マッキンゼーコンサルタントによるプレゼン資料の作り方

登壇者情報

山下 純一 (やました じゅんいち)氏

現在:外資系飲料メーカーVP

慶応義塾大学環境情報学部卒。IBMビジネスコンサルティングサービス(現日本IBM)、マッキンゼー・アンド・カンパニー、株式会社ウェブクルー、楽天株式会社を経て、2014年11月より、JANDIを運営する株式会社Toss Lab(韓国)の日本カントリーマネージャーに就任。マッキンゼーにおいては、通信、IT・ハイテク、物流・交通、金融業界を中心に、戦略立案、マーケティング、IT戦略、ITアーキテクチャ戦略、コスト削減、PMOなどのプロジェクトを担当。2007年にはビジネステクノロジーグループのロンドン支社に在籍。楽天においては、楽天市場の事業企画、マーケティングを経て、2013年6月からは成長著しい楽天市場のスマートフォン・タブレット版のサイト・アプリの事業推進を担し、外部講演なども実施。コンバージョンアップからマーケティングROI最適化、LINE連携施策、楽天お買いものパンダを使ったゲーミフィケーションコンテンツなど、様々な新たな施策を立案・導入。

イベント内容

楽天 三木谷氏をも唸らせる 元マッキンゼー コンサルタントによる プレゼン資料の作り方

ビジネスプランニングにおいて、相手に意思決定を求める企画書作成やプレゼンは避けて通れません。
巷には様々なスライド作成ノウハウ本が出回っていますが、自分がどのように活用したらよいか悩んでいる方は多いのではないでしょうか?
本講座においては、マッキンゼーなどのコンサル会社で叩きこまれるノウハウの中から、事業会社で必要かつ十分な要素を厳選し、優れたスライド資料に共通する、基本中の基本のエッセンスをレクチャーします。

一部の参加者の方には、皆さんが作ったスライド資料に対して、プロの目から良い点、改善点をフィードバックします。この機会を是非今後に活かしてください。

こんな方におすすめ

・相手が納得できる/相手に伝わる資料づくりのスキルを得たい

・将来結果を出し続けるビジネスパーソンになりたい方

・自分が作成した資料をプロから直接フィードバックを得たい方

イベント情報

主催

株式会社Scale Management

日時

2020年11月15日(日)14:00-15:30

会場

オンライン:Zoom

※参加登録後、URLをお送りします。

参加対象

大学生 50名

※以下の条件を満たす方は、山下様より直接フィードバックを受けれることが可能です。(限定10名)
・課題感・目的意識を明確に持っている方
・資料を事前に用意できる方

参加費用

無料

タイムテーブル

14:00 – 14:05 挨拶、アイスブレイク(5分)

14:05 – 14:15 山下氏の自己紹介(10分)

14:15 – 15:05 山下氏のご講演(60分)

15:05 – 15:10 休憩(5分)

15:10 – 15:20 山下氏への質疑応答(10分)

15:20 – 15:30 主催団体紹介・アンケート・閉会(10分)

参加申込

①以下ボタンより、LINEの友だち登録をお願いいたします。
②LINE画面より「20201115」をチャットで送付してください。(こちらで参加申込完了です)